コース内容
3-3化学変化とイオン
レッスン内容

3.3.5イオンへのなりやすさ

【3】下の図は銅片、亜鉛片、マグネシウム片をそれぞれ、5%の硫酸銅水溶液、硫酸亜鉛水溶液、硫酸マグネシウム水溶液に入れたときの様子を表している。次の問いに答えなさい。


(1) A~Iで反応があったのはどれですか。すべて選び記号で答えなさい。

(2) A、B、C、D、Gから銅は亜鉛、マグネシウムに比べて原子、イオンのどちらになりやすいことがわかりますか。

(3) C、F、G、H、Iからマグネシウムは、銅、亜鉛に比べて原子、イオンのどちらになりやすいことがわかりますか。

(4) 下の文は亜鉛のイオンのなりやすさについて上の実験を元に説明したものである。( )に適語を入れなさい。

亜鉛は、に比べてイオンになりやすく、

に比べて原子になりやすい。

(5) (4)は、A~Iのどの実験結果からわかりましたか。

PAGE TOP
back