コース内容
2-2気象とその変化
レッスン内容

2.2.11大気の動き

【3】下の文章は陸と海の間の大気の動きについて説明したものである。( )に当てはまる語句を選択肢からそれぞれ選びなさい。

陸は海よりもあたたまりやすく、冷めやすい。そのため、陸上と海上では気温差が生じて風がふくことがある。この風を( ① )という。例えば、晴れた日の昼間、陸があたためられ、海上の温度と差が生じると、陸上で( ② )気流が生じ、気圧が( ③ )くなる。一方、海上では( ④ )気流が発生し、( ⑤ )から( ⑥ )に向けて風がふく。

PAGE TOP
back