コース内容
2-2気象とその変化
レッスン内容

2.2.4気圧

【2】次の空欄(1)~(7)の空欄に適する語句を答えなさい。

(1) 地球をとりまく空気を大気といい、大気の層をという。

(2)空気が面を押す作用をという。

(3)高度が高くなるほど、(2)はなる。

(4)(2)のように面を押すはたらきを表すときは、単位面積当たりの面を垂直に押す力で表す。これをという。

(5)(4)の単位にはニュートン毎平方メートル[ N/㎡ ]または、記号[Pa]を用いる。※カタカナ

(6)(2)の単位は記号[hPa]を用いる。※カタカナ

(7)海面と同じ高さの(2)は約hPaである。

PAGE TOP
back