酸化銅の還元

酸化銅の還元




還元について学習できるデジタル教材です。

酸化と還元(化学変化と質量)(穴埋め問題)

  • 物質が酸素と化合して、もととは別の物質に変わる変化を    といい、酸化されてできた物質を     という。
  • 鉄のくぎを空気中に長時間放置すると、鉄が酸化されて表面が     。これも酸化の一つである。
  • スチールウール(鉄)をガスバーナーで加熱すると、激しく熱や光を出しながら酸化する。このような酸化を特に    という。
  • 酸化物が酸素を奪われる化学変化を    という。
  • 還元には、酸素と結びつきやすい    や、    をつかうことが多い。
  • 還元と    はいつも同時に起こる。
  • 化学変化の際、熱の発生をともない、まわりの温度を上げる反応を      という。
  • 化学変化の際、周囲の熱を吸収し、まわりの温度を下げる反応を      という。
  • 化学変化の前後で、物質全体では質量が変化しないことを         という。
  • 金属と酸素が化合するとき、金属の質量と酸化物の質量は    する。これは、金属と酸素が    の割合で化合するためである。これを        という。

酸化と還元(動画)

酸化

還元