3.2.4天球

3.2.4天球

【2】下の図は透明半球でつくった天球で天体の位置を調べたようすを表している。次の問いに答えなさい。


(1) 観測者から見て真上を表す天球のAを何といいますか。

(2) 天球上で北、(1)、南を結ぶ半円Bを何といいますか。

(3) 太陽が(2)を通過することを何といいますか。

(4) Cは南にある天体が(3)したときの高度を表している。この時の高度を何といいますか。

(5) ア、イに入る方位をそれぞれ書きなさい。

(6) 天球上では、天体の一日の見かけの動きについて考えることができる。このような見かけの動きを何といいますか。